結婚祝い 
「結婚します」という報告を受けたら、おふたりのこれからの幸せをお祝いしてあげたい気持ちで一杯になります。その気持ちを「カタチ」にできるのが結婚祝いです。
お祝いは、披露宴にご祝儀として持参したり、ご祝儀やギフトの品を合わせ贈る場合もありますし、事前にお祝いの品をお届けしたりと、お祝の気持ちの形はそれぞれですが、披露宴に参加しない場合の結婚祝いは、遅くとも結婚式の1週間前までに贈るようにします。持参して手渡すのが正式ですが、配送しても失礼にはなりません。昔は大安吉日に贈るのが良いとされてきましたが、最近では「大安」「友引」等に贈るといった六曜(日にちの吉凶を占う指針)はあまり気にしない傾向です。何よりも大切なのはおふたりへのお祝いの気持ちです。
のしの表書きと記入例
◇慶事用/結婚祝い
「表書き」には「御祝」・「結婚御祝」とします。
「お名入れ」には贈り主様のフルネームを書きます。
※表書き・お名入れは注文フォームにてご指定できます。
メッセージカード
※サイズ:縦(105mm)×横(74mm)
※メッセージカードは注文フォームにて「③お祝い全般用」をご指定ください。
※カードの種類は注文フォームにてお選びいただけます。
メッセージカード文面
ごあいさつ
この度は、おめでとうございます。
ささやかではございますが
お祝いの気持ちを込めて
心ばかりの品をお贈りさせていただきます。
今後とも、よろしくお願いいたします。
結婚祝いに最適なおすすめギフト
御守まどれーむ
10個入 2,800円(税込)
 詳しく見る 
オリジナルギフト
7種類・9個入+バウム 3,600円(税込)
 詳しく見る 
宰の碾
20個入 5,000円(税込)
 詳しく見る 
オリジナルギフト
13種類・20個入 5,000円税込)
 詳しく見る 
オリジナルギフト
10種類・24個入 5,800円(税込)
 詳しく見る 
オリジナルギフト
4種類・16個入+宰のUi 5,800円(税込)
 詳しく見る 
宰の碾
27個入(木箱入) 7,420円(税込)
 詳しく見る 
オリジナルギフト
5種類・21個入+宰のUi 7,600円(税込)
 詳しく見る